mongoシェルでレプリカセットのセカンダリでクエリ実行を許可するコマンド

mongoシェルでセカンダリでのクエリ発行を有効にするときのコマンド

mongo > db.getMongo().setSlaveOk(true);

以下のコマンドでもいけるらしい。(というかこっちのほうがMongo的にあてるかも)

mongo > rs.slaveOk()