突然ですがあなたはポイントサイトと聞いて

どんなイメージをお持ちでしょうか。

 

個人情報が盗まれる、変な電話がかかってくる

迷惑メールが山のように送られてくる。

twitterで何故かレイバンの宣伝がされてしまう。

そんなネガティブな印象はないでしょうか?

少なくも私は4ヶ月前までそうでした笑

 

しかし色々なサイトを読み勉強し

ポイントサイトを上手く利用することで

飛行機に無料で乗れることを知り

そういった人達を通称「陸マイラー」と呼び

その陸マイラー界の中でも人気No.1と言っても過言ではない

ポイントサイト「ハピタス」を紹介したいと思います。

 

今日はちょっと真面目に書いちゃうよ、comastyです。 

 

 

 

f:id:milejournal:20170326202648j:plain

 

  • 会社概要
  • 安心して利用するために
    • プライバシーマーク取得
    • SSLの導入
    • JIPC(日本インターネットポイント協議会)参加
  • ハピタスのメリットとデメリット
    • メリット 
    • デメリット
  • ハピタスはこんな人に向いています
  • 利用するに当たって
    • 基本事項
    • 安心の保証制度
    • ランク制度
      • 維持期間
      • 特典
    • 友達紹介制度
      • ハピ友の仕組み
      • 特典2について
    • 換金限度額のルールの抜け道
      • ハピタス堂書店でポイント利用
      • zotoでギフト券交換
      • Polletカードにチャージ
    •  注意事項
      • 長期のログイン無し
      • アカウント複数作成
      • ブラウザの確認とキャッシュの削除
  • 最後に
  • 【随時更新】ハピタスの体験・紹介記事
  •  

 

会社概要

 

運営会社 : 株式会社オズビジョン

代表者 : 鈴木 良

資本金 : 3000万

会員数 : 250万 (2016)

会社の業績は2006年の設立以来

10年連続で増収増益、売上高は2ケタ成長を達成。

 

f:id:milejournal:20170318120516p:plain

 

安心して利用するために

ポイントサイトって怪しい・・と思われがちですが

運営側も利用者に安心して利用して欲しいという想いから

ハピタスは下記の様な対策をしています。

 

プライバシーマーク取得

ハピタスのサイト下部にこのようなマークがあります。

f:id:milejournal:20170318133145p:plain

こちらのマークは個人情報の取扱いについて

適切な安全管理・保護措置をしていると認められている

事業主にのみ表示が許されているものになります。

詳しくは割愛しますが取得するためには申請資格が

必要になりそれを取得する費用もかかりますので

こちらのマークがあることで

運営会社の個人情報取扱への

取り組みに対する信用度は高いと思います。

 

SSLの導入

SSL(Secure Sockets Layer)とは

インターネット上でデータを暗号化して送受信することで

個人情報やクレジットカード情報などの重要なデータを

安全にやり取りが出来る仕組みです

 

SSLの確認方法としては

個人情報を入力する際、ページのURLに「https://〜」

と通常はhttpで終わることが多いのですが

対応しているページの場合sがついています。

こちらがあることにより

そこで入力された個人情報は保護され安全に

利用することが出来ます。

 

JIPC(日本インターネットポイント協議会)参加

こちらもハピタスのサイト下部に表示されています

これらのマークで参加企業であることが確認出来ます。

f:id:milejournal:20170318135921p:plainf:id:milejournal:20170318135925p:plain

 

日本インターネットポイント協議会とは

日本インターネットポイント協議会とは、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展を促進するために、ポイント発行及びポイント流通に関わるインターネットポイント・サービス提供者で、オープンかつフェアな情報交換と情報の発信を行い、利用者、サービス参加企業、広告主の満足度向上に寄与することを目的とした非営利団体です。

だそうですが平たく言うと

ここの団体に属している企業は

利用者に対して誠実に対応します

というようなことです。

 

またJIPCは次のようなお約束を掲げています。

f:id:milejournal:20170318140036p:plain

4番が特に大事なポイントだと思います。

もし昨日まで1p=1円だったのが

告知もなく翌日10p=1円に変わっていたら

皆さん困りますよね?

 

なおこちらの団体への参加資格ですが

参加企業からの推薦であったり、

その企業へのヒアリングを行ったり

また参加する際は入会金及び年会費も必要になります。

これらの点からも団体に参加する運営会社の

利用者への配慮に対するという

意識の高さが伺えます。

 

以上により

ハピタスはセキュリティ面において優良なサイト

なので安心して利用することをオススメ出来ます。

 

ハピタスのメリットとデメリット

メリット 

・換金手数料 : 無料

・最低換金額 : 300円から可能

・豊富な交換先:現金から各種ウェブマネーまで

・ポイント有効期限 : なし(但し1年間ログインしないとアカウント失効

・提携ショッピングサイト : 楽天・Yahooを始め多数

ハピタス堂書店にて本、電子書籍、CD、DVDがポイントで購入可能

・Expediaを利用してのホテル代の還元率が高い

・ポイント還元率の高い案件が多い

・ポイントの付与を保証する制度

・利用実績によるランク制度

・ランク維持の期間が6ヶ月

・友達紹介によるポイント獲得制度

 

デメリット

・1ヶ月の換金限度額 : 3万円

 (後述の方法である程度の突破も可能です

 こちらに関しましては運営会社が

 ポイントの安定した供給を図るという意味において

 メリットにも考えられるかと思います。

 ポイント高所得者にとってはただの足枷になりますが。

 

・ゲーム等の遊び要素が無い(無理やり入れた感・・)

 

 

ハピタスはこんな人に向いています

・ポイントサイトの利用が初めてで不安

・ネットショッピングを日常的に利用する

・本、電子書籍、CD、DVDをネットで購入する事が多い 

・マイルに交換して特典航空券を獲得したい

(こちらの交換に関してはハピタス外で二手間程挟みます)

  

後はポイントサイト全般に言えますが

性格面においては自己管理がしっかり出来ることだと思います。

 

利用するに当たって

基本事項

登録には一切の費用は発生しません

・1P = 1円の交換レート(一部違いあり)

・年齢制限 : 12歳以上から利用可

・必要登録情報

ニックネーム(変更不可)

メールアドレス(携帯不可)

性別(変更不可)

職業 / 都道府県

生年月日(変更不可)

名前(苗字は一度だけ変更出来る)

携帯電話番号(本人認証のみ使用される)

 

 

安心の保証制度

前述のメリットの部分でも記載しましたがハピタスは

万が一何かの手違いによってポイントが反映・付与されなかった場合

通常であればそのまま泣き寝入りしそうな場面ですが

そんな時の為に「お買い物あんしん保証

という利用者の為の救済措置を持っています。

 

f:id:milejournal:20170318192905p:plain

 

但しその措置を受けるためには

  1. ポイント対象案件を登録した際のメール
  2. 実際にハピタスを利用していたかの履歴

の2つが必要になります

1は日常で買い物する時に貰う

レシートの役割に該当しますので

ポイントサイトのメールだからといっても

削除しないように気をつけて下さい。

※ 2に関しましてはハピタス側で確認されます。

 

そして「あんしん保証」のマークがある広告が対象です。

f:id:milejournal:20170318193225p:plain

ハピタスを経由したのに明細に載らない

→ 通帳記載保証へお問い合わせ

獲得条件満たし、期間経過しても付与されない

→ 判定期間保証へお問い合わせ

 

この救済措置には助けられた方も多いようで

しっかりとした手順を踏んでいれば

ハピタスも丁寧に対応してくれるので

諦めずに問い合わせしてみて下さい。

 

ランク制度

ハピタスは継続する利用者に対してランク制度を採用しています。

広告利用20回以上又は獲得ポイントが10,000pt以上と

ハードルが高いようにも見えますが

クレジットカードを1枚発行するだけで

簡単に10,000pt獲得出来ます。

 

f:id:milejournal:20170318195853p:plain

 

維持期間

図を見ると6ヶ月間の猶予があるのがわかります。

その中で必要な条件をこなすことで

そのランクを維持することが出来ます。

下記の場合は11月〜4月の間に

何もしていなかった場合を挙げてますが

もしその期間中に

1ヶ月平均3案件ずつ+αをこなすと

5月の時点でゴールド会員になります。

 

f:id:milejournal:20170318200440p:plain

 

特典

ハピタスの場合はゴールドランクの維持は

難しくないので2.0%の還元を受けるためにも

常にキープするように心がけましょう。

もし100,000ptの獲得をした際

2000ptも追加で獲得出来るのは非常に大きいです。

 

f:id:milejournal:20170318201537p:plain

 

 

 

友達紹介制度

こちらの制度がハピタスの人気を押し上げている

1つの理由だと個人的に思います。

ハピタスを紹介された人が登録すると

紹介者の「ハピ友」が増えます。

 

ハピ友の人数及びハピ友が獲得したポイントに応じて

紹介者にポイントが還元されるというシステムです。

(紹介者が必要数ポイントを保持している条件において)

 

ハピ友の仕組み

この関係性はティアと呼ばれ「層」や「段」を意味します。

ハピタスは2ティア制を採用しており

ハピ友というと[ 友達=横の繋がり]を

連想しがちですが実際は親-子の関係です。

※3ティア制の場合は親-子-孫の関係になります。

 

もし今後、A君(親)の被紹介者であったB君(子)が

新たにC君に紹介し登録した場合は

B君(親)- C君(子)の関係が生まれます。

勿論A君とB君の親子関係は継続されたままです。

 

結果、このような関係性になります。

A君(Bの親) - B君 (Aの子&Cの親) - C君 (Bの子)

 

f:id:milejournal:20170318202731p:plain

紹介者は特典1と特典2を受けることが出来、

被紹介者は特典3を受けることが出来ます。

 

ここで特典2について勘違いしがちなのが

被紹介者の貯めたポイントは紹介者に流れていくの?

 

この答えはNOです。

あくまで被紹介者が獲得したポイントはマイナスされず

紹介者がボーナスポイントの恩恵を受ける事ができます。

 

特典2について

紹介者が特典2において

得られるポイントの表になります。

 

この表にあります当月有効ポイント数は

紹介者が保持していなければならないポイント数です。

 

f:id:milejournal:20170318210050p:plain

 

こちらは計算方法になります。

 

f:id:milejournal:20170318210147p:plain

 

もし先程のA君とB君の場合

当月A君が3,000pt保有している状態で

同じ月にB君が10,000pt獲得した場合

10,000 x 30% = 3,000ptをA君が獲得出来ます。

 

またA君が0ptだったとしても

B君を始め合計10人のハピ友がいれば

10人の当月の総獲得ptが20,000ptの場合

20,000 x 30% = 6,000pt A君が獲得出来ます。

 

もしもハピ友が沢山いれば

それだけで紹介者は何もしなくても

ポイントが自動で貯まっていく仕組みです。

そしてこれがハピタス人気の所以です

(´-`).。oO(もっと早く知ってたらなぁ・・)

 

しかし偉そうに言っておきながら

残念ながら私はまだハピ友は0人です(ノ∀`)タハー

切実に誰かハピ友になって下さい。

f:id:milejournal:20170318211715p:plain

 

換金限度額のルールの抜け道

デメリットの部分で挙げました

交換限度額の30,000円ですが

現在そこを突破する3つの抜け道があります。

 

ハピタス堂書店でポイント利用

ハピタス独自のサービスであるハピタス堂書店

こちらは獲得したポイントを利用して

本、電子書籍、CD、DVDを購入出来ます。

こちらは制限はありませんので

ポイント獲得の目的がそれらであった場合

特に30,000円という限度額を気にせず

ハピタスを活用出来ると思います。

 

またハピタス堂書店で購入した価格の7%

電子書籍は10%のポイントが還元されますので

かなり優秀な還元率と言えます。

 

更に現在、3 / 31まで1品からでも送料が

無料のキャンペーンを行っています。

 

zotoでギフト券交換

はい、zozoではないです。

こちらもハピタスが運営するサービスで

カードやハピタスのポイントで決済し

メールやSNSを利用してギフト券を送ることが出来ます。

正直種類が少ないので枠いっぱいまで使うことは難しいのですが

zoto枠として100,000円分ハピタスポイントを使用出来ます。

 

・・今後に期待ですね。

なお、一蘭のギフト券はいつでもお待ちしております。

zoto.gift

 

Polletカードにチャージ

 

先日新しく第3の選択肢として加わったプリペイドカード

こちらはVisa加盟店で使用出来ますので

クレジットカードが使える場所であれば

ほぼどこでも使用が出来ます。

そしてプリペイドカードなので

審査不要、発行手数料不要、年会費不要

年齢は12歳以上であればどなたでも使用できます。

 

こちらもハピタスの交換枠と

別の限度枠が300,000円分あります。

また現在、5/31までハピタスからポレットに移行する際に

初回のみ5%増量のキャンペーンを行っておりますので

最大300,000pt x 5% = 15,000円

移行するだけで獲得出来ます(一握りの方のみですが・・)

なお2回目、キャンペーン終了以降は

通常0.5%の増量になります。

 

www.hapitas.pollet.me

 注意事項

 

長期のログイン無し

メリットの部分に記載しましたが

1年間ログインしなかった場合アカウントが削除されます。

つまりは貯めていたポイントも全て失いますので気をつけて下さい。

 

アカウント複数作成

アカウントの複数作成は不正行為なので見つかった場合は

即刻削除になります、不正は止めましょう。

 

ブラウザの確認とキャッシュの削除

こちらはどのポイントサイトにも言えることですが

ポイントサイトを利用してショッピングしたり

カードを発行等をする場合は

その前にまずはInternet exploer,safari,goggle chrome等の

インターネットブラウザの「キャッシュ」を

削除することをオススメします。

「キャッシュ」とは要はPCに貯められている

一時的なデータのようなもので

これが残ったままだとポイントサイトを

利用したにもかかわらず認識されず

ポイントサイトを通過していないと

誤認してしまうことがあります。

 

一応、その為に先に述べた

お買い物あんしん保証」があるのですが

やり取りする時間と手間暇がストレスになるので

極力気をつけるようにしましょう。

 

またスマートフォンの場合は

使用するブラウザの指定があったりもするので

スマートフォンで案件を行う場合は

使用するブラウザの確認とキャッシュの削除

忘れずに行いましょう。

 

 

最後に

こちらからハピタスへの登録が出来ますが

ハピ友の登録を兼ねたものになります。

もし記事を読んで頂いてご理解・ご納得頂けるようであれば

応援の意味も込めて登録して頂けると非常にありがたいです。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

 

【随時更新】ハピタスの体験・紹介記事

 

www.milejournal.com

 

www.milejournal.com